喝破 沖縄の次はイランか

読売新聞が、4月9日(月)20時53分に、ヤフーに配信した記事を、そのまま掲載します: 『IAEA批判発言「完全に捏造だ」と鳩山元首相 鳩山元首相は9日、イランのアフマディネジャド大統領と8日に会談した際、国際原子力機関(IAEA)を批判する発言をしたとイラン大統領府が発表したことについて「完全に捏造(ねつぞう)記事であり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 桁とカンマ

日本語で数字を読む時に、英語で読む場合に較べて困ることは、数字の桁が判り難いことです。 仕事で、書類やら帳簿やらを見ていて、その数字が幾つなのか、一目(ひとめ)では判らないのです。 例えば1,000。 英語ではone thousand。日本語で何が問題か?1,000は千でしょう。 もう少しお付き合い下さい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 花粉症対策こそ政治家の出番です

冬の寒さも和らぎ始め、杉花粉症の季節がやって来ました。 よく知られていることではありますが、この花粉症、天災ではなくて、人災です。 元々、日本の植生は、杉林ではありませんでした。 その土地本来の植生のことを、潜在自然植生と呼ぶそうです。日本の潜在自然植生は、一説には、今や、国土の1%も残っていないとのこと。 潜在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝采 平清盛

NHKの大河ドラマ、「平清盛」を見始めました。 毎年始、大河ドラマを観るのですが、2000年以降、1年間、見続けたのを遡ると、「篤姫」と「利家とまつ」の二つです。 「龍馬伝」と「天地人」は、時々、観ました。「新撰組!」は、年始に見損ねて、そのままになりました。 「平清盛」、久しぶりに見続けたいと思いました。 フィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 細腿

今日のフジテレビの「ウチくる!?」で、中川翔子が「両足を交差させても腿の間から向こうが見える、太腿ならぬ細腿が理想の腿」と言っていました。 そうかなあ? 両足を交差させた腿の間から向こうが見える細い腿には、私はそそられません。 お下品な言葉で恐縮ですが、ムッチリとかピチピチとか、(女性とセックスをしたい)男にとっては、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

似ている 寺田学と山本太郎

寺田学衆議院議員と俳優の山本太郎は、似ていると思います。 顔の話です。 俳優の平岳大と趙珉和も、似ていると思います。 てっぱんの浜野一を初めて観た時、徳川慶喜!と思いました。 サッカーの長谷部誠と俳優の小柳友、似ていると思います。 “武居さん”が“藤井”の前に現れた時、日本代表がTVドラマに?と思いました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝采 家政婦のミタ

家政婦の三田灯さん、周りに理解してもらえず不本意な境遇に遭った結果、笑顔を失い、眼がイってしまいました。 以前、何処かでこんな顔を観たことがあるような・・・。 2005年にマスコミを賑わせた、奈良の騒音おばさんを思い出しました。 沢山の辛いことに遭うと、人は、「普通」では居られなくなるのでしょう。 私自身、もし三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 少年法

週刊文春12月1日号が、平岡秀夫法務大臣が2007年にテレビ番組に出演して、少年2人に我が子を殺された母親に「悪いことをした子供たちにはそれなりの事情があった」と言ったと報じました。 週刊新潮12月1日号は、「加害者に死の恐怖を味わわせれば幸せなのですか?彼らにも、犯罪を犯すにはそれなりの事情があったのですよ」と平岡氏が言ったと伝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破? カダフィ大佐

週末(週頭?)、カダフィ大佐のニュースが報じられました。 テレビのニュースが「反カダフィ派の人たちが祝砲を撃っています」と、鉄砲を空に向けてバンバン撃っている姿を映していましたが、あれは実弾が入っているんでしょうか? 天才バカボンの本官さんを観た時から思っていたのですが、上に向けて撃った銃の弾は、そのまま宇宙に行ってしまうの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 マニュアルは海外から来た

今夜のテレビ東京の「たけしのニッポンのミカタ!」が、日本人の接客が海外の方々に較べて優れているとして、その理由を「マニュアル」に求めていました。 日本の会社の「マニュアル」は秀逸なのだそうです。 でも、今どきの企業に溢れる「マニュアル」は、舶来ですよね? かつて日本のテレビや新聞は、「米国式のマニュアルは、箸の上げ下ろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝采 Honda NSX returns

イギリスの Auto Express の記事を、そのまま掲載します。 『The legendary Honda NSX supercar is back. These spy shots, taken on the set of the new Avengers movie, show a new Acura-badged Aud…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 日本の総理は私たちが選びたい

今年の夏の、日本の首相選びは、民不在で進められていると思います。 私たち日本の民のリーダーであるはずの総理大臣が、有権者が選んではいない“領袖”と呼ばれる人たちの下で施政を行う、派閥政治が嫌でした。 退いたはずの元総理が、後進の現総理や次期総理に口を出す、未練がましさが嫌いでした。 親が築いた財力頼りの二世・三世議員を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 発電と数字

辛坊治郎氏が「辛坊治郎の甘辛ジャーナル(週刊朝日8月19日号)」で言われたことを、そのまま掲載させて頂きます。 『原発や自然エネルギーについての議論が白熱するにつれて、嘘が巷にあふれ出している。今回はいつもと趣向を変えて、「太陽光発電の伝道師」の立場から、議論に潜む罠を浮き彫りにしたい。反論はあるだろう。しかし、その前に、脳に刷り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 中国の新幹線と日本の原発

衝突した新幹線の車両を即日のうちに地中に埋めるという中国の“事故処理”のやり方を知って、呆気に取られました。 臭いものには蓋をしようということでしょうか。 新幹線を運営している組織は、事故に遭った方とその家族や遺族に、償うべきです。 福島原発の事故の影響で、稲藁と牛が汚染されていると報じられています。 でも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝采 なでしこジャパン!

なでしこジャパン、W杯優勝! 女子サッカーワールドカップドイツ2011、日本vs米国の決勝戦。 後半24分に1点を先制されたものの、11分後に取り返して1-1で延長戦に持ち込んだ粘り。 延長戦前半で先に1点を取られたものの、後半12分で追いつく意地。 そして、PKで3-1で米国を下して掴んだ勝利。 日本のサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 内閣不信任案 否決

内閣不信任案を巡った菅総理のやり方は、お世辞にも綺麗な振る舞いとは言えません。 一方、菅総理にまんまと一杯食わされた鳩山前総理と平野前官房長官のペアは、あまりに素直で人が良く、無邪気でした。 政治家は、良くも悪くも、相手を一枚も二枚も上を行く策士でなければ、務まりません。 さらに大臣や官房長官ともなれば、海外の海千山千…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 政治家2

産経新聞がヤフーに配信した記事です。 『自民党の衛藤晟一参院議員が24日、党本部で開かれた外交部会で、説明のため出席していた外務省幹部の態度が悪いと憤り、コップの水を掛ける騒動があった。出席者によると、衛藤氏らが韓国国会議員の北方領土訪問に際して中止を働きかけたかたずねていた際、この幹部が答えず横を向いたことに激怒、水を掛けたとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 政治家

産経新聞がヤフーに配信した記事です。 『自民党の谷垣禎一総裁、公明党の山口那津男代表は 10日午前、都内のホテルで会談し、 政府から要請があった東日本大震災の「復興構想会議」への出席と、 国民新党の亀井静香代表が呼びかけている超党派の「復興実施本部」への参加 にはいずれも応じないことで一致した。 対案…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 リスクの想定

Newton 6月号で、編集長の水谷仁氏が述べられています。 『この地震や津波は想定外だったといわれる。しかし私はこの「想定外」という言葉が発せられるたびに、長い物理学の歴史の中から生まれた有名な格言を思いだす。それは「理論的にありえるものは、必ず自然界に存在する」というものであり、実験物理学では同様な意味で「理論的にありえる失敗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 地球に優しい発電

火力発電は、二酸化炭素を排出し地球温暖化を促進すると言われます。 太陽光発電や風力発電では、私たちに必要な電力量を賄えないという声を聴きます。 でも、この何年か喧伝されてきた、 CO2を増やさないために放射線に塗れたゴミを増やしていこう と言う「地球に優しい原発」に、違和感を感じ続けてきました。 そして今回の、福島第一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 復興財源

東北東日本大震災の被災地を復旧・復興するためには、国レベルで財源を確保することが求められます。 昨晩の報道ステーションによると、 国債を増発すると、国債の値が崩れるかもしれないとのことです。 税収に頼るとすると、消費税率1%引き上げと、法人税・所得税1割値上げで得られる税収が、同額くらいになるのだそうです。 1%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災

時事通信が今日の12時54分に配信した記事によると、東日本大震災への対処について、小沢一郎氏と鳩山由紀夫氏が、それぞれ民主党代表、首相だった経験を役立てるべく、菅首相にアドバイスをしたそうです。 小沢氏: 震災からの復旧・復興について、「ぜひ全力を挙げてほしい」。 福島第1原発の事故対応について、「全力というより、総力を挙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然災害と報道

昨日の東日本大地震。 被害を受けた皆様に、お見舞い申し上げます。 私自身、昨晩の帰宅が今朝になりましたし、家具など家の中のものが倒れたり崩れたりしましたが、 東北の皆様が遭われたような辛い事態を被っていません。 刻々と報道される事態は、とても痛ましく、自然の怖さと自らの無力を痛感します。 夕方、福島第一原発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破それとも喝采? 同せいと結婚

ヤフーの、「出口の見えないアナタへ、恋のお悩み110番」と題した特集に、 「同せいと結婚、Q&A」という見出しがありました。 同性と結婚?同姓と結婚?同棲と結婚? 当用漢字か常用漢字か分かりませんが、中途半端に平仮名を使うのは如何なもんでしょう?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 今の日本は衆愚政治?

今朝のサンデー・ジャポン、藻谷浩介氏が、 不況や政治の悪いことの全てを役人や政治家のせいにするのは間違っている というようなことを言われました。 そのとおりだと思います。 衆愚政治にならないために、 有権者自身が、責任を持ち、行動する主体者であることから逃げてはいけません。 子供は、自らは何も考えずに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝采 エンドー鞄

このところ2泊か3泊の出張が続いていましたが、先日、1泊の出張をすることになりました。 いつものキャリーバッグでは大きいけれど、1泊と言えども着替えは要るし、仕事の資料もあります。通勤に使っている鞄では小さいです。 タイミング良くと言うべきか悪くと言うべきか、大きめの肩掛け鞄が壊れたばかりの時でした。 そんな訳で、八重…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

喝破 花粉症対策こそ政治家の出番のはずです。

今年も、杉花粉症の季節が到来しました。 よく知られていることではありますが、この花粉症、天災ではなくて、人災です。 元々、日本の植生は、杉林ではありませんでした。 その土地本来の植生のことを、潜在自然植生と呼ぶそうです。日本の潜在自然植生は、一説には、今や、国土の1%も残っていないとのこと。 潜在自然植生なら、複…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破それとも喝采? ホリエモン

昨晩の「朝まで生テレビ」を観ました。 田原氏をはじめとする何人かの出演者たちは、堀江氏や村上ファンドがパクられた理由を、“既成秩序に捉われない個が確立した有能な新しい者たち” vs “社会の要所を占める横並びで無能な旧態の人々”の闘いに求めていました。 一理あるのだろうと思います。 そこに、日本の失われた20年の原因の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破それとも喝采? 政治家の報酬

河村たかし氏は、名古屋市長に当選してから、自ら市長給与を2500万円から800万円に減給したそうです。 そして、市議会議員の報酬も1600万円から半減することを提案したのだそうです。 週刊文春1月27日号曰く、河村氏は、市長選で「ボランティアによる地域委員会の設置」を掲げ、「市長給与800万円」の演説が「どえりゃあ評判ええで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喝破 日本人はお人好しです 2

昨年12月30日のNHKの番組、「追跡!AtoZスペシャル 第2部 日本の森林を狙う中国マネー」が報じた内容に驚きました。 同じような事が他の国で起きた時は、どうなっていくのでしょう? 2005年6月、中国の海洋石油は、米国のユノカル社を買収しようとしました。商法上は何の問題もない純粋な商行為のはずですが、海洋石油曰く「前例…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more